強い王道ハイクオリティ作品と、運営ノウハウが肝な基本無料のゲームアプリ。2012年から2013年が熱くなる!

ゲーム サービス

強い王道ハイクオリティ作品と、運営ノウハウが肝な基本無料のゲームアプリ。2012年から2013年が熱くなる!

GameApps

ゴールデンウィークのことなのでもう2週間くらい経過してしまっていますが、「GameApps」という、iPhoneのゲームアプリに特化したレビューサイトをローンチしました。

 GameApps http://www.gameapps.jp/

これからの自分の勉強の為というのもありますが、単純にiPhoneのゲームアプリに特化したサイトって意外と少ないし、自分が遊んでいて楽しいゲームアプリを多くの人に知ってもらうってのも楽しいかなと思って更新しています。

まだまだひよっこで、アクセス数も全然無いですが、大きくなった時の事も考えつつ、またサーバ構築を学ぶという意味でも「さくらのVPS」を使ってみたのは前のエントリに書いた通りです。サーバ構築に丸一日、WordPressやFacebookページ、Twitterアカウントなどの箱作りをいつもより念入りに構築して丸一日、さらに上物のデザインやコンテンツなどをしこしこ作って(飯食って、昼寝して、サボって。。)合計3日かかって構築。

 Twitter https://twitter.com/#!/gameapps_jp
 Facebook https://www.facebook.com/gameapps.jp

GameApps

こんな感じのロゴも作ってみたり。まだ制作中ですが、negoっちゃん作のナビゲーションキャラクターもなんと2キャラ!というか兄弟で登場予定なのでお楽しみに☆

さて宣伝はこれくらいにして、最近のゲームアプリ。ソーシャルゲームのポチポチとステータスを進める行為を「パズル」に置き換えてブレイクしているパズル&ドラゴンズは、巷では基本無料アイテム課金型のゲームの時代を一気に3次元くらい進めたって言われているかもしれません。

が、しかし、私はこれでもかっ!ってくらい王道ハイクオリティな作品の方が、実は時代の節目を感じさせるものなんじゃないかと考えています。そう、拡散性ミリオンアーサーの事です。基本無料アイテム課金なのに主題歌やオープニングアニメーションがあり、多彩なイラストレーター陣によるハイクオリティなキャラクターデザイン、しっかりと作りこまれたストーリーもろもろ。。

リリースされてからAppStoreのトップをひた走り、いつもパズドラと1位2位を争っているこのタイトル、でも、めっちゃ不具合多いんです。もう何回お詫びアイテムもらったか覚えてないくらい。しかも、シナリオや探索(クエスト)の制作がぜんっぜん間に合ってなくて、ずっと先に進めないんです。(※注意:でも、私はこのゲーム好きなのでまだずっとやってますよ)

ゲーム開発自体追いついていないし、不具合もめっちゃ出てる、でも、トップセールスの1位2位を争っているってところがポイントだと思うんですよね。

まさに超王道でハイクオリティ(つまり、金かけてそう)。突き抜けた感のある「拡散性ミリオンアーサー」は、なんというか時代の節目にあたる作品な感じがするのです。ハイクオリティなゲームを作ってきた大手メーカーがそのノリで基本無料だろうとハイクオリティなゲームを作ったんだけれど、「運営のノウハウが無くて(?)」不具合めっちゃ起こしてる。っていう風に考えるとね。

大手ゲームメーカーがハイクオリティな作品を「基本無料」で出してくる2012年、不具合なんかも経て「運営ノウハウ」をためて激戦となるだろう2013年。もともと、「運営ノウハウ」の方はWeb発企業のお家芸だったかもしれないけれど、逆にハイクオリティな方向も出していくだろう2012年と、両方兼ね揃えていくだろう2013年。なんともスマホ向けゲームが熱い。

こうなるとブラウザベースよりも、スマートフォンのタッチパネル・加速度センサーなどに加えて音楽や映像も交えて「アプリ」でリリースする作品が増えるだろうという読みも含めて「GameApps」を作っています。(iPhone専門なのは、単純に私がiPhoneユーザーだから。)実際はかなり苦しい激戦になるのかもしれないけれど、イチユーザーとして楽しみだし、だからこそ、そこから学んで行こうという意味も含めて、今後運営がんばってまいります。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

海外旅行、Netflix、漫画、寝ることが好き。1983年9月8日 福岡県生まれ・名古屋在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。詳細なプロフィール、旅した世界の写真たちまとめ、ご質問はモナバコまで。連絡先 tetsunori.yuasa@gmail.com

コメントを残す