ハノイ唯一の世界遺産 タンロン皇城 ( Thăng Long )

ベトナム 旅行

ハノイ唯一の世界遺産 タンロン皇城 ( Thăng Long )

先日、ずっと行きたいと思っていたハノイ唯一の世界遺産 タンロン皇城に行って写真たくさん撮りましたのまとめ。

タンロン皇城とは

タンロンは、「昇龍」の意味でハノイの旧称。11世紀から19世紀までベトナム王朝の都が置かれていた。ベトナム最初の長期王朝を築いた李太祖が1010年にlこの場所に遷都を行った際、1匹の黄金の龍が現れたことから、都をタンロン(昇龍)と名付けたという。

歴史大好きなのでこういうお話しは大好物です。

かっこいいベトナムの国旗がたなびく塔、の壁をまたいだ反対側でまずはチケット購入。( チケットの金額は3万VND ≒ 150円でした )

だだっ広い芝生の先にボンと出てくるのが、この世界遺産最大の見所であるタンロン皇城の城壁。一番の見どころであり、いわゆる出落ちである。

城壁の上に昇ってみて、悠久の時を感じながら胸にそっと手を当てる。

アオザイを着た女性が撮影してました。

城を一瞬で過ぎ去ると、博物館のような建物がいくつもあり、こんなドラもぶら下がってた。

なかなか雰囲気のあるお顔。

地下への雰囲気あふるる階段を降りて行くと…。

タンロン皇城 Di Tích Hoàng Thành Thăng Long

ベトナム戦争時代の作戦会議室が

タンロン皇城 Di Tích Hoàng Thành Thăng Long

こんな感じで。暑苦しさと重苦しさを兼ね備えた空間。

謎のドラムがあったり。

戦時中の機械が

いたるところに安置されていた。

タンロン皇城 Di Tích Hoàng Thành Thăng Long

大砲どーん。

またまたアオザイを着た女性の撮影に出会う。

タンロン皇城 Di Tích Hoàng Thành Thăng Long

現在も発掘作業は続いており見学もできます。

タンロン皇城 Di Tích Hoàng Thành Thăng Long

発掘現場でターゲット確認。

一番の見所は出落ちだったのですが、その奥もかなり広くて小一時間ほど歩きまわって150円にしては大満足の内容。ただし、かなり足腰にクるのでゆっっくり休みながら進むのがおすすめ。

タンロン皇城はこのへん

近くに「ホーチミン廟」もあるので一緒に巡るのも良いですね。(但し、2014年9月13日現在はご遺体のメンテナンス中で長期休館中)この日はタンロン皇城に行ったあと、ホアンキエムあたりもうろうろしました。

オマケ

ええ感じですな。ホアンキエム湖周辺ではウェディングドレスを着た結婚写真を撮っている人がいたるところに出現します。

ぶつぞう…?

カンナム会社まわりではあまり見ない白人さんも多いエリア。ほんわか風景。

植毛という素晴らしい悟りを頂き。

バックパッカー街でメシ&モヒート飲みからの
ちょうど、サッカーU-19 決勝戦 日本 vs ベトナムがハノイで行われていたので待ちは大盛り上がり。100人くらいで暴走してましたよ。
 
 
ハノイについての詳しい情報は「ハノイ旅行オススメのお店・観光地・ベトナム語・豆知識72選」をご参照ください。世界のいろんなところを旅して撮りためた写真たちはこちらにまとめています。


旅行のおすすめな予約方法

1つ目は「航空券」を探します。各種航空会社のマイルを貯めるよりかは、LCCを活用して格安航空券で行くことの方が結果的に安くなるので多いですね。食事は楽天プレミアムカード付帯のプライオリティ・パスを使って空港ラウンジで食べるので不要ですし、最近はLCCも快適になってきました。

まずスカイスキャナーを使って航空会社のサイトやチケット販売サイトを横断して検索します。その後は各航空会社で直接購入するか、ポイントを貯めるためにエクスペディアを使うなど、一番安くてお得なものを探します。

2つ目は「ホテル」探しです。私は10泊した宿泊金額の平均分の金額で1泊分無料になるHotels.comを仕事の出張時でも使っていますので、出張で宿泊数を貯めてプライベートで宿泊特典を活用しています。他には航空券とセットで予約すると割引があるエクスペディアもいいですね。

最後は現地で遊べる「アクティビティ」探しです。現地に到着してから例えば文化や歴史・芸術を深く知るために博物館や美術館を通訳付きで巡りたい。少し離れたところなどでクルマをチャーターしてガイド付きで観光したい。気球に乗ったり、バギーに乗ったりといったことでオプショナルツアー予約のVELTRAを使っています。他にもタビナカや日本国内だとアソビューなどがあります。


ベルトラ

話しはそれますが、海外旅行が大好きな私の旅の持ち物リストはこんな感じです。




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

1983年9月8日 福岡県生まれ東京在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ・名古屋。海外旅行、ゲーム、Netflix、漫画、寝ることが好き。詳細なプロフィール、旅した世界の写真たちまとめ、ブログ更新メールの登録/解除

1 comment

コメントを残す

« »