[Vol.3]インタラ×マーケ新聞の情報流通構造

レポート

[Vol.3]インタラ×マーケ新聞の情報流通構造

インタラ×マーケ新聞の情報流通構造というより、インタラ×マーケ新聞を発行するまでの情報流通構造。の方が正しいのですが、たまに、「どうやって発行してるの?」と聞かれる事がありますので、なんとなく作ってみました。

インタラ×マーケ新聞の情報流通構造

※左下の「menu」からPDFでダウンロードできます。URLはクリックするとリンクします。

何かをする過程で生まれる副産物ってたくさんあると思うのですが、その流れをうまく活かす為にはどう設計をすればよいのか、というのは常日頃からいろんな事において考えている次第です。

次回は、メディア・プラットフォームのマーケティング・チャネル化/気持ちスイッチグラフ/能動的受動型/アナログ思考でデジタルにつくる/モノが残らない消費/ちょっと特別の正体/スイッチング組織論/キャンペーン設計フレームワーク/レバレッジ型人生ゲーム/楽チンのこころ/もんじゃ焼きメソッド「好きな人が好きなものはなんだろ?」/といった感じの中から一つ選んでまた作ってみたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

1983年9月8日 福岡県生まれ東京在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ・名古屋。海外旅行、Netflix、漫画、寝ることが好き。詳細なプロフィール、旅した世界の写真たちまとめ、ご質問は質問箱まで。連絡先 tetsunori.yuasa@gmail.com

コメントを残す