出る杭は打たれる。出過ぎた杭は打たれない。

駄文

出る杭は打たれる。出過ぎた杭は打たれない。

・出る杭は打たれる。出過ぎた杭は打たれない。

新卒の頃、上司から言われた言葉でした。新卒の頃は、この言葉の意味を何度も何度も考えてました。考えながら、積み重ねては崩し、積み上げては壊し。。。

何度も何度も繰り返してるうちに、すっかりとこの言葉は忘れてしまっていましたが、それでも未だに積み上げては試行錯誤してまたゼロからやり直すって事が癖になってて、習慣となってました。

ほいで、ふとこの言葉と共に思い出して思った事は、「出過ぎた杭」ってやつは、地面に太っとく、深くに突き刺さって安定させて初めて「出過ぎる」事が出来るんだなーって。

結果的に、基礎をどんだけ固める事が出来るのかって事と、その基礎を常に見直して「固め直す柔軟さ」を持てるのかって事が大切なんだろーな。

当たり前だけど、どんなにポテンシャルが高かろーと、いきなり「出過ぎた杭」なんかになれるわけ無い。常に、自分を戒めたいですね。

—–
EXTENDED BODY:




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

1983年9月8日 福岡県生まれ東京在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ・名古屋。海外旅行、ゲーム、Netflix、漫画、寝ることが好き。詳細なプロフィール、旅した世界の写真たちまとめ、ブログ更新メールの登録/解除

コメントを残す

« »