勘違いするなと自分に言い聞かせている事

駄文

勘違いするなと自分に言い聞かせている事

金曜日の夜は、いつぶりか分からないくらい久しぶりに会社の飲み会に参加しました。あんまりにも久しぶりだから、同じ部署でも違うチームの人との会話もすんごい久しぶり。そんな中、新卒から言われた事をちょっと書いて見ます。

「交渉術教えて下さい!」

と、言われました。。メディア担当として、日ごろから媒体社様といろんな交渉をしているのですが、それを聞いていてそう思ったらしい、です。でも、私の力で交渉できてる事なんて、2割もないくらい、だと思ってます。

確かに、(他の人が聞くと?)ビックリするような交渉に普通に成功していたりしますが、(や、実際はすんごい苦労してるんですけどねw)私がやっている事をシンプルに書いて見ます。大前提として、、、

[1]勤めている会社のネームバリュー

[2]担当している広告主様の売上インパクト

この2点を120%活用して、広告主様へご提案する為にプラス「こうしたら決まるのでこうして欲しい」という、着地点を提示しているにすぎない。

私がやっている事って、大前提の上に、ちょこっと沿えてあげているだけ。ただ、これは知識とか、経験とか、うんぬん無いと出来ないのかもしれないですが。。

こっからが、いつも自分に「勘違いするな」と言い聞かせている点ですが、これは[1]と、[2]が私の背景にあるから出来ている事であって、私個人の力ではない。シンプルには、今の会社で働く私だから成功している交渉である。という事です。

差し引き無く、自分のチカラを客観的に見定める「ものさし」は、持ち続けたいですね。そして、冷静な目で私を見て指摘してくれる人も大切にしたい。

—–
EXTENDED BODY:




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

1983年9月8日 福岡県生まれ東京在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ・名古屋。海外旅行、ゲーム、Netflix、漫画、寝ることが好き。詳細なプロフィール、旅した世界の写真たちまとめ、ブログ更新メールの登録/解除

コメントを残す

« »