これからのアフィリエイト市場

駄文

これからのアフィリエイト市場

今後注力したいネット広告は「アフィリエイト」、「検索連動型広告」を上回る人気

アフィリエイト市場は、確かにまだまだ伸びそう。ただ、リンク先の記事にあるような、アンケート結果に関しては疑問を感じますが。。どんな業種の、どんな企業規模のクライアントに対してアンケートをとったかによって、大分ズレは出るでしょうし。。

ただ、アフィリエイトってもっと活用されてもいい仕組みだと思っています。いわゆるスパムサイトがアフィリエイトの売上の大きな部分を担っているかは知る由もありませんが、配信の仕組み自体はもっと変わってもいいんじゃないでしょうか。

今は、広告の種類として、恐らくバナーとテキストと、あっても動画くらいに対して、ガジェットという出し方を加えたら、サイト運営者にとっても、広告主にとっても、もう少しハッピーになるのではないでしょうか。

個人サイトのネットワークも多い事ですし、成果地点は変わらず成功報酬で、広告の配信の仕組みを、もう少しコンテンツよりにしてもいいのではないか、と思うのです。(モバイルとか特にそうかも?)

広告配信の仕組みをちょこっと変えるだけでも、もっと使える仕組みになると思う。その前提として、どんなサイトにアフィリエイトの提携サイトとなって欲しくて、どうして欲しいのかという事をしっかりと訴える事も大事だと思いますが。

—–
EXTENDED BODY:

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

1983年9月8日 福岡県生まれ。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ・名古屋。海外旅行、Netflix、漫画、寝ることが好き。詳細なプロフィール、旅した世界の写真たちまとめ、ご質問は質問箱まで。連絡先 tetsunori.yuasa@gmail.com

コメントを残す