可能性の限りに

駄文

可能性の限りに

友達が全く違う業種へのチャレンジをしていて、今日、それの良い結果が出たって連絡があった。私でも知ってるブランドで、おお!って思った。

オメデトウ★

友達も、私と同じく24歳。

可能性の限りにチャレンジするのは本当に良い事だと思う。

常に、自分に限界を作るのは自分だと思う。

経歴、経験、その他もろもろ、実は、あんまし関係無い。

これは、声を大にして言いたい。

ちなみに、私は自動車整備の専門学校を卒業して、

紆余曲折経て、ネット広告の世界でお世話になってます。

要は、自分が何をしたくて、どう生きたいかだけだと思います。

久しぶりに熱い話しでした。私も頑張りまっす!

—–
EXTENDED BODY:


記事が気に入ったらサポートしてもらえると喜びます。いただいたお気持ちは旅の手荷物など、大好きな海外旅行のアイテム購入資金にさせて頂きます。

Amazonギフト券でサポートする


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

1983年9月8日 福岡県生まれ東京在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ・名古屋。海外旅行、Netflix、漫画、寝ることが好き。詳細なプロフィール、旅した世界の写真たちまとめ、ご質問は質問箱まで。連絡先 tetsunori.yuasa@gmail.com

コメントを残す