当たり前に創造性をはぐくむ環境を創りたい。

駄文

当たり前に創造性をはぐくむ環境を創りたい。

むー。なんだか、自然とアイデアが浮かんでくる、浮かぶ事を助ける環境を創りたい。今は、なんだかいろいろで、ちょっとそれとはかけ離れてる。なんだろな。もちろん、いろんな雑多な事があると思うけど、それも当たり前にこなしつつ、な感じで。

そんなこんなで、最近ちょっと、twitterに書き込む事が多くなって思った事があります。

twitterって、まぁ掲示板的に他の人と繋がれるってのもいいかもしれませんが、結構、自分自身の為に良いって考え方もあるかも。

140文字までって制約がまたイイ。その範囲内で凝縮して書く、それに関連する事を、また書く。その、コメントとコメントの間、空間が自分の思考整理に役立ってる気がする。

ほんで、twitter的な(ってか掲示板でも別にいいのですが)ものを使って、個人でアイデア出しをしてみる。んで、それに他の人が入ってきて、アイデア出しをしてみる、他の人のアイデアに乗っかってみる。

名づけて、「リレー型ブレスト」なんて出来ないかなぁ。と、思う反面、全く逆に、個人でやるアイデア出しの為に、もう少し進化させたものが欲しいところ。

もし、私がプログラムを書く事が出来たら、是非作りたいのですが、twitter的な機能+αで、偶然性を付け加えたい。

1.何かに対して、つらつらとtwitterでコメントを書いてみる。

2.コメントがたまってから、それらをmixしてランダムに表示。

こうする事で、時系列で並んでいたコメント群がランダムで組み合わされて、偶然性が生まれる。そこから何かを得る事が出来たら、それを発展してみてもいいし、またランダムで入れ替えてもいい。コメントの母数を増やしてもいい。

もしくは、「アイデアの種」「キモチ」「名称」といった形でカテゴリを作ってみて、そのカテゴリ毎に、ひたすらコメントを書いてみる。そして、ランダム表示してみる。

「アイデアの種」×「キモチ」×「名称」

といった感じで、入力したデータをランダムでエンドレスに吐き出す。人が考えたら思いつかないような偶然性が生まれるんじゃないか。とか思いつつ、結局は人が考えないといけないと思いますが、創造性を助けるものは出来るんじゃないかと感じつつ。デフォルトで、面白ワードを仕込んどいてもいいかもね。

名づけて、「twitter」ならぬ、「ツイスター」ってどうだろうwもう既にありそうな名前だけど。

これも含めて、いくつか作りたいものがあるけど、テクニカル的な面で止まってる今日この頃でした。

—–
EXTENDED BODY:


記事が気に入ったらサポートしてもらえると喜びます。いただいたお気持ちは旅の手荷物など、大好きな海外旅行のアイテム購入資金にさせて頂きます。

Amazonギフト券でサポートする


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

1983年9月8日 福岡県生まれ東京在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ・名古屋。海外旅行、Netflix、漫画、寝ることが好き。詳細なプロフィール、旅した世界の写真たちまとめ、ご質問は質問箱まで。連絡先 tetsunori.yuasa@gmail.com

コメントを残す