あなたが嫌々仕事をしているならば・・・

駄文

あなたが嫌々仕事をしているならば・・・

すごく思うのですが、人それぞれ、働く理由って違うと思うんです。

・やりたい事があって、それと仕事が一致してる人。

・立身出世を夢見てる人。

・やりたい事の為にお金ためている人。

・生きる為に仕事してる人。

・なんとなく働いている人。

これだけじゃないと思うけど、みんなそれぞれの働く理由ってあると思うんですね。私なんかは、やりたい事と仕事が一致しているのですごく楽しい。だから、意義がある時間であれば、遅くまで働いたって平気。

でも、だらだらと時間だけ過ぎてくような働き方は嫌いです。だらだらやって毎日終電で帰るとか、すごく時間がもったいないと思っちゃうタイプです。それと、非効率な事をしていて時間が過ぎてしまうのもすごくもったいないと思う。

ならば、現在と同じ仕事量をこなしつつ、17時に仕事が終わるような仕組みを作ればいいって話しだと思ってます。そうすると、ほとんどの人の働き方にマッチすると思う。

これなら、今やっている仕事が大好きな人は、通常業務以上のことをもっとやれるし、なんとなく働いている人も早く帰って自分のやりたい事が出来る。早く帰ってゴロゴロしたっていい。

今私が働いている環境は、もっと良い職場に出来ると思う。そこらあたりを、しっかりと理由と手法も考えた上で提案していこうと思う。せっかく一緒に働いているんだから、楽しく働きたいしね。

—–
EXTENDED BODY:

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

1983年9月8日 福岡県生まれ。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ・名古屋。海外旅行、Netflix、漫画、寝ることが好き。詳細なプロフィール、旅した世界の写真たちまとめ、ご質問は質問箱まで。連絡先 tetsunori.yuasa@gmail.com

コメントを残す